女性の薄毛治療専門クリニックさいたま市大宮駅

薄毛治療に関してよくあるご質問

医療毛髪再生HARG治療

HOME > よくあるご質問

矢印  よくあるご質問

Q1. HARG療法(ハーグ療法)は痛いですか?
メソ注入を注射で行いますと頭皮は痛いのですが、麻酔をしますので大丈夫です。診断により注入方法を変えておりますが、ダーマーローラー注入では痛みは軽微です。痛みは主観的な要素もございますので、お気軽に医師にご相談下さい。麻酔のチクッ!とした痛みもご心配の方には寝ている間に治療が終えているガス麻酔(完全無痛麻酔)もご用意しております。
Q2. HARG療法は何回で効果が現れますか?
HARG療法では約3回(約3ヵ月)で効果が実感できます

毛髪は成人で一日に0.35~0.4㎜、1ヵ月後には1.05~1.2㎝伸びる事になります。
頭皮表面の毛穴から毛乳頭までは約3~5㎜ありますので、毛髪が毛穴に到達する迄に約2週間、そこから毛周期に沿って産毛~軟毛へと成長します。個人差がありますが、通常3回目の施術後から4回目の施術前あたりで効果を実感される方が多い様です。(月1回の施術で3~4ヵ月目)

Q3. HARG療法前に、パーマやカラーリングは出来ますか?
治療開始の2週間以上前に済ませて下さい。治療期間中は、パーマやカラーリングは出来ません。最終施術から2週間以上経過後は大丈夫です。カットは施術から3日以上空けて下さい。
Q4. HARG療法の後、髪のセットや洗髪は出来ますか?
施術後はセットいただいて結構ですが、整髪剤(ムース・グロス・スプレーなど)は少なめにお使い下さい。またブラシなどで施術部位を引っかかないように注意下さい。施術された日は、軽くシャンプーを行って下さい。
指や爪で施術部位を強く刺激しないように注意して洗髪して下さい。
Q5. HARG療法を受けて毛髪再生したらずっと生えたままですか?
毛髪を失われた原因にもよりますが、最短で2~3ヶ月おきにフォロー注入します。安定しているようでしたら自己判断でも結構ですが、AGA(男性型脱毛症)ですと、6ヶ月間フォローしませんと又脱毛するケースがありました。育毛状態を保つためにも2か月に1回程度のフォローアップ治療に通院していただくことをおすすめしております
Q6. HARG療法で白髪は黒くなりますか?
白髪は髪を黒くしているメラニン細胞が退化して白くなっています。HARG用いられるHARGカクテルはグロスファクター(成長因子)を多く含んでおりますので、高齢の方がHARG療法を受けて白髪が黒くなった例があります。しかし、エビデンス療法としてはこの検証は行われていません。黒くなる可能性がある。と言えます。
黒髪はHARG療法により白くなる事はあり得ません。ご安心下さい。
Q7. HARG療法の施術料金は高いですか?
HARG療法は、医師の診断により、直接頭皮にHARGカクテルを注入します。これまでの臨床データが示す通り、HARG療法を開始しますと、今まで以上に薄毛になる、全く変わらない、と言う事はありません。

料金は日本医療毛髪再生研究会で定めておりますが、1回の施術では頭部2/3範囲は15万円・頭部1/3範囲は12万円が正規料金になっており1ヶ月おきに4回施術~6回施術が1クールとなっています。 しかし、禿毛・薄毛の範囲を決める事は難しく、医師の判断により料金は決定されます。

これまでの知見では、民間療法の高額なトリートメントからHARG療法に切り替える患者さんも多く見受けられます。HARG療法は2年間の検証と文献的にも裏付けのあるエビデンス療法でありますので、どうぞ安心して受診なさって下さい。

矢印 お悩み別検索


このページの先頭へ